多くの人に注目されるポスターの貼り方

多くの人に注目されるポスターの貼り方

ポスターは、普段から街中で見かける広告の一つではないかと思います。多くの人にポスターを見てもらうことで宣伝効果も高まりますが、それを実現するためには貼り方を工夫することも大切です。

ガラスを有効活用

ガラスにポスターを貼る際のメリットは、両面に貼れることです。ポスターを外側に貼るのか、内側に貼るのか決め、貼る部分をきれいに清掃することからはじめます。内側に貼るのであれば、雨や風が強い日でも汚れや剥がれ落ちることを気にせず宣伝することが可能です。

上り坂は低めの位置に貼る

貼る場所が上り坂になっている場合は、通行人の目線を考慮して低めの位置に貼るようにしましょう。坂道は平坦な道よりも疲れるので、歩行に集中している方がほとんどです。低めの位置に貼っておけば、顔を上げなくてもポスターが視界に入ってくるので、見逃される心配がありません。

目線よりやや下に貼る

目線にくる位置に貼る方がたくさんの人に注目されると考えている方もいらっしゃいますが、実際は目線よりもやや下の位置がベストです。目線と同じ高さに貼ると、嫌でも視界に入り、見ろと強制されている気分にさせてしまいます。逆に、目線よりも高い位置に貼ると威圧感を与えてしまうおそれがあるので、貼る高さには注意しましょう。

上記のような点に注意することによって、集客率をアップさせることができるかもしれません。ポスターデザインのイメージが湧かないという方は、プロにデザインからポスター印刷までを一貫して依頼してみませんか?

神奈川でデザインからポスター印刷までを依頼したいという方は、カワハラプリントをご利用下さい。
カワハラプリントでは、デザイン・印刷・製本までを一貫して承っているので、低価格高品質なサービスを提供することができます。企業案内や学校案内などのポスター印刷やパンフレット作成をお考えなら、一度カワハラプリントにお問い合わせ下さい。

トップページに戻る

当社がお客さまに選ばれる理由

商品のご案内
企業さま
学校関係者さま
個人さま

お見積りフォーム

データ入稿について

納品までの流れ

 - 定休日
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31